STAFF INTERVIEW

​スタッフ インタビュー

BSIには、さまざまな専門性を持つスタッフが在籍しています。

入社のきっかけや、設計・プロジェクトに関することなど、いまの想いを語ってもらいました。

nakano_0037B_BW.jpg

中野 佑太 |  なかの ゆうた

エンジニア

2019年に東京工業大学大学院 環境・社会理工学院 建築学系 修了、同年4月に建築構造研究所入社。おだやかで控えめな印象のなか、基礎能力の高さとバランスの良さは社内でも定評がある。学生時代は陸上部で長距離を専門とし、フルマラソンを走った経験も。島根県出身で、自然が多くのんびりとしている故郷は、ずっと変わらず落ち着く場所。

Sakai_0049A-BW.jpg

酒井 和成 |  さかい かずなり

執行役員 プリンシパルエンジニア

1993年に日本大学理工学部建築学科を卒業後、組織事務所での構造設計業務、金融機関の不動産評価業務、ゼネコン設計部の免震・制震設計部門の立上げ業務の経験を経て、2020年にBSIに執行役員として入社。多くの実績や経験を活かして手堅く設計プロジェクトを遂行させると同時に、スタッフの育成にも力を注いでいる。2021年2月に立ち上げた構造ソフト販売部門 BSI Solution の責任者を兼任。

Teramura-4-BW.JPG

寺村 大真 |  てらむら だいま

エンジニア

2018年、東京大学大学院工学系研究科建築学専攻修了。同年4月に建築構造研究所入社。大学院在学中に、海外の木造建築を学ぶ目的で約1年間、ウィーン工科大学に留学。現在でも建築構造のアカデミックな分野への関心が高く、論文や専門書などから新しい知識を得ることを日常的に行っている。謙虚で明快な応対やリサーチ能力の高さを評価され、大学機関との研究プロジェクトを担当するなど、幅広い業務に従事している。

ohtsu-0022-BW.JPG

大津 達郞 |  おおつ たつろう

チーフエンジニア

2017年に首都大学東京大学院(現・東京都立大学大学院)都市環境科学研究科建築学域修了、同年4月に建築構造研究所入社。大学在学中に部員数約80名にもおよぶ体育会自転車部の主将を務めた経験もあり、リーダーとしての経験や素質と、計画的に物事を遂行する緻密さを持ち合わせる。その能力の高さとバランスの良さが認められ、入社3年目の2019年4月に第三設計室チーフエンジニア就任。

Jasmine-2A-bw.JPG

Anisa Jasmine Apriyadi

アニサ ジャスミン アプリヤーディ

|

エンジニア

2020年に東京工業大学大学院修了、同年に建築構造研究所入社。大学院では吉敷研究室で学び、鋼構造シンポジウム2019(日本鋼構造協会主催)ではアカデミーセッション優秀発表として表彰される。BSIでは英語が堪能なことを生かし、海外製の解析ソフトを用いた解析業務を担当すると共に、今後は日本の設計手法や耐震設計を習得し、業務の幅を広げていくことを希望している。

Hirano-3a-BW_edited.jpg

平野 沙織 |  ひらの さおり

BIMマネージャー

1998年、中央工学校卒業。大手構造設計事務所、外資系エンジニアリング会社で図面担当者として勤務した後、フリーランスの経験を経て2013年に建築構造研究所入社。現在はBIMマネージャーとしてCADソフトとBIM(Building Information Modeling)ソフトの両方をプロジェクトにより使い分けながら、BSIが作成する図面が高いクオリティを保つべく、細心の注意を払いながら業務に従事している。

Yonetani-bw.JPG

米谷 壮央 |  よねたに もりお

チーフエンジニア

2012年、東京工業大学総合理工学研究科 人間環境システム専攻修了。免震・制振装置メーカーに勤務した後、2015年に建築構造研究所入社。地震応答解析を用いた構造設計業務など、さまざまなプロジェクトに携わりながら、プロジェクトチームを率いる存在となる。2018年、第二設計室チーフエンジニア就任。

Takahashi-bw.JPG

髙橋 修一 |  たかはし しゅういち

チーフエンジニア

2008年に武蔵工業大学(現・東京都市大学)を卒業後、外資系設計事務所などで建築実務に携わった後、2014年建築構造研究所入社。建築構造に関するさまざまな実績を積み、2018年に第一設計室チーフエンジニア就任。構造設計プロジェクトの主担当を任されると同時に、若手スタッフの指導や、プロジェクトチームをまとめる存在として活躍。